仙台の本が読めるカフェなら、広瀬通駅や青葉通一番町駅からアクセスが便利で手作りスイーツも楽しめるカフェ「book cafe 横顔」へ

ロコモコ丼|仙台のブックカフェ横顔
オムハヤシ|仙台のブックカフェ横顔

キーマカレー|仙台のブックカフェ横顔

広瀬通駅・青葉通一番町駅の近くにあるbook cafe 横顔が伝えたい、本を継続して読む方法について

book cafe 横顔は、2,000冊以上もの本を自由に読むことが可能なブックカフェです。読書をすることは、知性を磨くことだけでなく、感情表現や感受性も高めます。しかし、読みすすめないことには、知性を磨くことや感情表現・感受性につなげることはできません。本を継続して読むのが苦手という方は、次の点を意識してみてください。

お気に入りの本を見つける

お気に入りの本を見つける

読んでいて楽しめる本もあれば、興味がない、相性の悪い本もあるものです。少し読み進めて、いまいちだと感じたら、その本に見切りをつけて新たな本を手に取るのもひとつの手段です。
新しい本に出会おうという場合は、書店だけでなく図書館や本が読めるカフェに行くこともおすすめです。

読書のための時間を作る

多くの本を読もうとお考えなら、読書のための時間を作ることが大切です。
「通勤中は読書をする」「くつろげるカフェを見つけておき、仕事が終わったらそこで読書をする」というように、普段の生活パターンのなかに、読書に費やす時間を作るようにしてみましょう。

本を継続して読みたいということであれば、ブックカフェなどのカフェを活用するのも一つの方法です。仙台のbook cafe 横顔は、広瀬通駅青葉通一番町駅からアクセスが便利で、21:00(Lo.20:00)まで営業していますので、平日でも気軽に立ち寄れます。ぜひ、ご利用ください。

仙台で本が読めるカフェをお探しなら、気軽に立ち寄れるbook cafe 横顔がおすすめ

仙台の本が読めるカフェ「book cafe 横顔」は、隠れ家風なおしゃれな店内が魅力のひとつです。本を読みながら、ランチスイーツを楽しむことができます。
フードメニュー・スイーツメニューは、セットでも単品でも楽しむことが可能です。おいしいメニューと共に、至福のひと時が過ごせる環境を整えていますので、ぜひbook cafe 横顔をご利用ください。

仙台の本が読めるカフェ「book cafe 横顔」は、
隠れ家風でランチやスイーツなどを楽しみながらゆっくり過ごせます

仙台の本が読めるカフェ「book cafe 横顔」は、隠れ家風でランチやスイーツなどを楽しみながらゆっくり過ごせます

仙台の本が読めるカフェをお探しでしたら、ぜひbook cafe 横顔にお立ち寄りください。
BGMが流れる店内は、おしゃれなインテリアと2,000冊以上の本に囲まれていて、ゆっくりとおくつろぎいただけます。ご来店いただいたお客様からは、「思わず長居してしまいたくなる!!」との嬉しいお声もいただいております。

パスタセットやサンドセットなどのフードメニュー、ケーキやフレンチトーストなどのスイーツメニューを充実させてお客様のご利用をお待ちしております。

仙台の本が読めるカフェ「book cafe 横顔」

店舗名 book cafe 横顔
住所 〒 980-0811 宮城県仙台市青葉区1番町3丁目6-12 菊地ビル3F
Tel 022-399-7359
URL http://yokogao.com/

お役立ちコラム